アンドロイダー製アプリ「ロイダーフラッシュ」9月8日に機能アップデートを実施すると判明!

28 8月

大手アプリレビューサイトのアンドロイダーは、自社が開発を手掛けるアプリ「ロイダーフラッシュ」を9月8日に機能アップデートを実施すると発表した。

「ロイダーフラッシュ」は大手アプリレビューサイトのアンドロイダーの情報をブラウザを開くことなくホーム画面上で見ることができるアプリとなっている。

ASDArcでもアプリを紹介しているので詳しくは以下の記事も併せてみていただきたい。

日本最大級Androidアプリレビューサイト「アンドロイダー」みるならこのアプリ!

2014828004

アンドロイダー公式のTwitterによると「ロイダーフラッシュ」が9月に進化するとの文章と共にとあるGoogle Playのアプリページに繋がると思われるURLがツイートされていた。

試しにアクセスしてみるとページにNotFoundと表示されたため、そこにどんなアプリが公開されていたのは不明。

Screenshot_2014-08-28-14-42-49

また、「ロイダーフラッシュ」を新たにインストールして起動したところ「アップデートの事前のお知らせ」が表示されるようになっていた。

そのお知らせによると、「ロイダーフラッシュ」をより多くの方にお使いいただくため9月8日にアップデートを予定しているらしく、アップデートの内容は以下の通り。

1.アプリ名が「ロイダーフラッシュ」から「NEO GEEK」に変更され、アイコンも変更される。

2.アンドロイダーを含む多数のITメディア情報を発信する機能が追加される。

3.RSSリーダー機能が追加され、登録されていないメディアも任意で追加できるようになる。

この情報から察するに所謂スマフォ向けの情報やITメディア情報に特化したキュレーションアプリ+RSSリーダーみたいな感じで機能が変更されるのではないかと思われる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。