Twitter上の電車の遅延情報ツイートを抽出して表示するアプリ

2 3月

どうも、ここ最近東京周辺に出向く機会が増えたような気がするあるすまです。

東京周辺の移動であれば電車が便利なのですが、いざ電車が遅延したとしても駅の電光掲示板や案内放送などをよく聞いておかないと把握しきれないことがあるんですよね。

大雪の時なんて特にそれで困りましたし。

今後自分が使ってる路線が遅延しているかどうかいつでも分かるようなアプリでもないかなと思い探してみたところ、よさそうなものを見つけたので今日はそのアプリについて紹介します。

Screenshot_2014-03-02-00-01-30Screenshot_2014-03-02-00-01-49Screenshot_2014-03-02-00-02-04

今日紹介するアプリ「電車なう – 路線の遅延情報」はその名の通り路線の遅延情報が分かるアプリです。

このアプリは面白い事にTwitterを使って路線情報を調べるという機能を搭載しています。

初めてアプリを起動した時は自分のTwitterアカウントを登録しましょう。

Screenshot_2014-03-02-00-02-35Screenshot_2014-03-02-00-02-46Screenshot_2014-03-02-00-03-30

登録ができたら左上をタップしてメニューを出して「路線の追加」を行います。

そこで自分がよく使うであろう路線を登録をいくつか登録しておくといいでしょう。

Screenshot_2014-03-02-00-03-52Screenshot_2014-03-02-00-05-44

路線の登録ができると、画面のようにTwitter上にある遅延情報のツイートだけを抽出して表示してくれます。

通常Twitterで路線情報見ようにも、いろんな人のツイートでタイムラインが埋まってしまうことがよくあったのでこれは結構便利です。

メニューから自分が見たい路線の名前を選択して切り替えるなりして使いましょう。

詳しくはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。