Optimus it L-05Eは本当にコンパクトなのか?

20 7月

NCM_0077

どうも、いろんな端末を使っているあるすまです。

実は7月3日からOptimus it L-05Eという端末を借りていたのですが、そろそろ記事書かないとやばくねえか?と危機感を感じたので早速Optimus itの端末レビューを書いていこうと思います。

この記事ではOptimus itの外観を中心に書いていきたいと思います。

では早速外観を見てみましょう!

NCM_0127NCM_0128NCM_0129

前面は4.5インチのHD液晶にタッチセンサー式のキーが配置されています。

この端末はdocomoの2013年夏モデルということもあって、docomoのロゴが新しくなっていますね。

(今までのロゴよりもdocomoの文字がでっかくなっているのは気のせいかな?)

左側面にはボリュームキーがあり、右側面には何もありません。

NCM_0130NCM_0131NCM_0132

裏面には1320万画素のカメラと赤外線ポート、おサイフマークがあります。

また、おくだけ充電に対応しているのですが、ワイヤレスチャージャーが別売になっているので今回はその機能を試す機会がなさそうです。

上側面には電源ボタンとイヤホンジャックが、下側面にはUSB接続端子がむき出しになっています。

他の防水対応端末だとイヤホンジャックやUSB接続端子にカバーがおおわれているものが多い(イヤホンジャックのみがむき出しの端末もあるが)が、この端末はイヤホンジャックとUSB接続端子がむき出しになっていて使い勝手がいいですね。

さて、外観の説明はこれくらいにするとして…

このOptimus it L-05Eは夏モデルの端末としては小柄な部類に入るので他の端末と比べてどれだけコンパクトなのか気になったので、自分が使ってる他の端末を使って大きさを比べてみることにしました。

NCM_0125

左からARROWS V、Optimus it、XPERIA arcと並べてみたのですが…

ARROWS V(4.7インチ液晶搭載)とそこまで大きさ変わらなくないか?!

ただ、Optimus itはARROWS Vにない「おくだけ充電」機能も詰め込んでいると考えるといくらかコンパクトな端末なのかなと思います。

次のレビューでは端末の機能を中心に紹介しようかなと思うのでお楽しみに!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。