MHL対応のケーブルを購入して使ってみた。

3 5月

どうも、とあるフリーマーケットで買物して来たあるすまです。

フリーマーケットでの買い物の際、これは面白そうと思った周辺機器を見つけたので紹介したいと思います。

NCM_0039

今日紹介する「HDTV Adapter」はMHLに対応したスマートフォンをHDMIに対応したTVやPC用のディスプレイなどにつなげてスマートフォンの映像を大画面で表示してしまおうというケーブルです。

一昔前のスマートフォンはHDMI専用の端子口からケーブルにつなげて映像を表示するものが多かったのですが、最近のスマートフォンはUSB接続端子に映像出力の機能を統合する形でMHLと呼ばれる規格に対応するスマートフォンが増えてきました。

今回のケーブルはそのMHLに対応したスマートフォンの映像をHDMIに対応したものに表示することができる周辺機器なのですが、家電量販店とかに行ってもなかなか売ってなかったので、今日のフリーマーケットで発掘できてよかったかなと思っています。

ということで早速使ってみることにしましょう!

NCM_0040

MHL対応のケーブルには、画像のようにHDMI端子、給電用とスマフォに接続するUSBポートが各1つずつあります。

NCM_0044

HDMI端子をディスプレイ等に挿して…

NCM_0045

給電用のUSBポートを充電器等に挿した上で、スマフォに接続することで…

NCM_0041

こんな感じで表示されます。

ケーブルをつなげている間はスマフォの充電ができるようになっているので、スマフォがバッテリーがなくなるという心配はありません。

ちなみに給電用のポートを挿さないと映像が表示されないので注意が必要です。

今日紹介したケーブルはMHLに対応したスマートフォンでしか使えないのですが、そもそも自分が使ってるスマフォがMHLに対応しているかどうか分からない人も多いかなと思うので、MHLに対応したスマートフォンのまとめのリンク先を貼っておいたので、参考になっていただければ幸いです。

MHL(microUSB端子からの高解像度画像出力)対応のスマートフォン

このまとめによると…

どうやら2012年の夏モデルになってからMHLに対応したスマートフォンが登場したとのことなので、去年の夏以降に販売されたスマートフォンを使っている人はぜひMHL対応のケーブルを使ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。