あの中華端末N8000の3代目がはやくも登場したみたいです。

29 3月

N8000の後継機としてN8000-Ⅱという端末が登場したと前回の記事で書いたのですが、なんとつい最近中華端末N8000の3代目としてN8000-Ⅲという端末が登場したとの情報が入ってきました。

2013329001

http://shop.apadjp.com/products/detail.php?product_id=351

もはやこれ、完全にGalaxyNoteパクッてるでしょ(笑)

前回のN8000-Ⅱと比べると、CPUがクアッドコア、3600mAhバッテリーを搭載とスペックアップしており、端末の色が白色で、あのGalaxyNoteに似せたかのような操作キーに仕様変更されている以外はスペックはほぼ同じだとのこと。

スペックは、5.7インチのHD解像度液晶、Android4.1、クアッドコア1.2GHz、1GBRAM、4GBROM搭載とまあ悪くない。

この端末は中華端末などユニークな端末を取り扱っているapad専門ショップが仕入れた端末で、価格のほうが29800円と中華端末にしては結構高めの気がするものの、5.7インチの大画面液晶搭載でサクサクと動いてくれそうなスペックなので、とにかくでっかいスマフォが欲しい、でもタブレットはいらないという方はこの端末を使ってみるのも悪くないかも?

この調子だとN8000-IVたるものが今後登場してもおかしくないな…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。