壁紙でCPUやバッテリーの状態、時刻などを確認することができるハイテクライブ壁紙

14 3月

ライブ壁紙紹介するのめっちゃ久しぶりですな。

いつものようにアプリを探していてめっちゃかっこいいライブ壁紙を見つけたので今日はそのライブ壁紙を紹介したいと思います。

Screenshot_2013-03-13-19-33-30Screenshot_2013-03-13-19-24-43

今日紹介する「Device Info ライブ壁紙」はその名の通りデバイスの情報を表示してくれるという実用的なライブ壁紙なのですが、見てくださいよこのかっこよさ!!

何だかハイテクな計測機器の画面でも見ているかのようにデバイスの情報が所狭しと表示されています。

いろんな情報が一つの壁紙に集約されているのでホーム画面上にはあまりウィジェットなどは置かないほうがいいかもしれませんね。

具体的にどんな情報を表示してくれるのか詳しく見てみましょうか。

Screenshot_2013-03-13-19-24-43-1

真ん中より上には時計があるのですが、その下にCPUとバッテリーの状態が表示されています。

現在のCPUの使用率がゲージと数値で表示され、また最近のCPU使用率がゲージで表示されています。

バッテリーに関しては残量が数値とゲージで表示され、温度や電圧も表示されます。

うーん、結構細かい…

Screenshot_2013-03-13-19-24-43-2

さらに左下にはストレージ関係の情報が表示されます。

RAMや内部ストレージ、SDカードの使用率が表示されます。

ただし、内部ストレージとSDカードの情報に関しては不具合?があり、SDカードの情報が内部ストレージの情報として表示されてしまうみたいです。

(後ほど開発者様に問い合わせてみます。)

Screenshot_2013-03-13-19-24-43-3

右下には端末の傾きとコンパスが表示されます。

端末をいろいろ動かすといろいろ表示が変わって面白いですよ。

コンパスに関しては最近の端末にプリインストールされるのを見かけなくなってしまったことですし、これで確認するのもありかもしれません。

Screenshot_2013-03-13-19-24-43-4

いろいろデバイスの情報が表示されてかっこいいのですが、自分が特に注目したのは時計の上部にあるDEVICE INFOですね。

ホーム画面を表示する度に、

「WELCOME TO DEVICE INFO LIVE WALL PAPER!」

と表示され、それ以降ホーム画面から別の画面に移動したり画面をオフにするまでCPUのスペック、デバイスの情報、プラットフォームの情報の順に一定の間隔で表示が変わります。

Screenshot_2013-03-13-19-24-57-1

Screenshot_2013-03-13-19-25-23-1

Screenshot_2013-03-13-19-25-47-1

Windowsのコマンドプロンプトみたいな感じで表示が切り替わるのが結構かっこいいです。

 

こんなにもデバイスの情報を表示しちゃってバッテリーとか全然持たないのでは?と思いがちなのですが、アプリの説明によるとCPUの消費量とバッテリー消費量を極力少なくするよう設計されているとのことでそのことについてはあまり心配しなくてもよさそう。

またアプリのサイズが少ないので比較的古い端末を使ってる方でも問題なく使うことができるのもいいですね。

なんだかいろいろとデバイスの情報をかっこよく表示できる壁紙なのでメカ好きな方とかクールな壁紙を探しているという方に結構おすすめです。

詳しくはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。