端末に入ってるアプリをファイラーみたいに整理できるアプリ

9 3月

どうも、ここ最近アプリをたくさんぶち込むせいで何のアプリが入ってたっけとド忘れするようになったあるすまです。

ホーム画面上によく使うアプリのショートカットを設置して整理するのもいいかもしれないが、あまり使わないアプリのショートカットまでホーム画面に設定するのも何だかすっきりしない。

端末に入ってる全てのアプリを何らかの形でひとつにまとめておけるものがあるといいなと思い、いろいろアプリを探してみたらちょうどいいものを見つけたので紹介したいと思います。

Screenshot_2013-03-09-06-41-21Screenshot_2013-03-09-06-41-44

今日紹介する「アプリボックス」はその名の通りアプリを入れておく箱そのものです。

いろいろ設定をすることで画像のようにファイラーみたいにすっきりとアプリを整理できてしまうアプリです。

こうすることで普段あまり使わないようなアプリも整理していざとなったときに起動しやすくなります。

いかにも便利そうなアプリなのだが、肝心の設定ってどうやるのか?

手順をいくつか踏んでいく必要があるので解説していきたいと思います。

Screenshot_2013-03-09-06-42-54Screenshot_2013-03-09-06-43-00

まず始めにフォルダーを作成するのですが、適当なフォルダーを長押しすることで出てくるメニューにある「フォルダ新規作成」をタップすることで作成することができます。

作成の際、フォルダー名を入力します。

「アイコン変更」をタップすればフォルダーの色を変更することができるので自分のお好みで変更しましょう。

Screenshot_2013-03-09-06-43-22Screenshot_2013-03-09-06-43-28Screenshot_2013-03-09-06-43-38

フォルダーの作成ができたら今度はフォルダーの中にアプリを格納するのですが、先ほど作成したフォルダーを長押しして表示されるメニューにある「アプリケーション追加」をタップすることでアプリの格納を行うことができます。

(「アプリケーション追加」をタップせずもう一度「フォルダ新規作成」をタップすればフォルダの中に更にフォルダを追加することができます。)

アプリの格納をする場合、画像のように端末に入ってるアプリの一覧が表示されそこから選択することでフォルダの中にアプリを追加することができます。

(アプリ以外にもブラウザのブックマークや連絡先を追加することも可能です。)

この手順を繰り返すことで、、、

Screenshot_2013-03-09-06-42-36

こんな感じでどんなアプリが入ってるのかが把握しやすくなり、すっきりさせることができます。

私の場合はアプリの整理の際、よく使うアプリ、あまり使わないアプリ、アンドロイダー公認アプリをそれぞれ別々に分けています。

さらによく使うアプリであったら、そのフォルダーの中にどんな用途で使えるのかをさらに分類していくことで端末に入ってるアプリの場所を把握しやすくしています。

カスタマイズ次第で端末に入ってるアプリをうまく整理できるようになるので、アプリをたくさん入れようかなと思ってる方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

(ただね、アプリをたくさん入れた状態から整理すると結構骨の折れる作業になってしまい大変なので、端末を購入されたときにすぐにフォルダとかを作成しておくのをおすすめします。)

詳しくはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。