チョコレートを争奪するゲーム

18 2月

そういえば、バレンタインデーってもう終わってたんだよね。

(自分としては始まってすらなかったが)

私みたいにスマフォさえあれば何とか生きられる体質であれば、どうでもいいが、、、

リア充共のチョコもらった自慢を聞いて悔しい。

今年もチョコは0個だorz

チョコレートであれば手作りでも市販でもいいですとりあえずチョコレートさえくれれば超幸せですほんとにチョコレートください。

そう嘆いてる方に闘争心を芽生えさせるゲームアプリを見つけたので紹介します。

Screenshot_2013-02-18-00-22-34Screenshot_2013-02-18-00-12-58Screenshot_2013-02-18-00-14-54

今日紹介する「チョコがほしいか -バレンタイン争奪戦」はその名の通りバレンタインにチョコレートを争奪してイケメンの称号を手に入れようというゲームです。

ルールは簡単で棒人間を指で動かして上から落ちてくるチョコレートを手に入れるというもの。

(現実でもこんな風にチョコでも降ってこないかな)

チョコレートをひとつでも落としてしまうとゲームオーバーです。

Screenshot_2013-02-18-00-20-10Screenshot_2013-02-18-00-15-57Screenshot_2013-02-18-00-17-20

ただし、落ちてくるのはチョコレートだけではない!!

「嫉妬」や空き缶も降ってくるのだ!!

嫉妬にメンタルをやられたり、空き缶をぶつけられてしまえばもちろんゲームオーバーなので注意が必要です。

ゲットしたチョコの数が増えるとチョコが降ってくるスピードが上がり、さらに「嫉妬」や空き缶の数が増えて難易度が増します。

30個辺りからきつくなり、ついにゲームオーバー。

ゲームオーバーになると称号が発表されるのだが、、、

結果は「ぼっち」

待てよこれ、俺はぼっちなのは反論しようがないのだが、、、

32個もチョコもらっといて「ぼっち」ってどういうことですか!!!

結構シビアなゲームですね。

一体何個チョコもらえばイケメンになれるのですかねorz

32個もチョコもらっといて「ぼっち」扱いされるというシビアなゲームなのだが、私はもっともらってるという方も、まったくもらえなかったという方も、このゲームの世界であれば気合でいくらでもチョコをもらえるのでチョコが欲しくてたまらない人にお勧めです。

詳しくはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。