microSDXC64GBをARROWS V F-04Eに換装しました。

31 1月

どうも、アプリはたくさん使いたいと思ってるあるすまです。

今日のネタはすごいですよ!!

DSC_2236

microSDXC64GBが管理人室に届いたんですよ!!

64GBだよ!ARROWS Vの内蔵ROMの容量とまったく同じですよ!!

(値段が5000円以上したってのは内緒な。)

ではでは、無事に届いた訳ですし早速ARROWS V F-04Eに換装してみたいと思います。

ARROWS V F-04EはmicroSDXC64GBまで対応していますからね。

DSC_2237DSC_2238

まずはパッケージからmicroSDXCカードとSDへの変換アダプターを取り出して、ARROWS V F-04Eの電源を切ります。

DSC_2241

続いて前に挿していたmicroSDカードを取り出します。

ARROWS Vはバッテリー取り出してからでないと外せませんね。

ARROWS Vを購入したときは2GBのmicroSDが支給されるので、microSDカードを取り出した際、2GBの文字があります。

microSDカードを取り出せたら、換装することになりますが、まだ64GBのmicroSDXCを挿してはいけません。

APP2SD機能でアプリのデータの一部をSDカードに移動させている場合は、新しいSDカードを読み込ませるとそのアプリが使用できなくなるからです。

2013130001

ということで、microSDカードを取り出したらパソコンに接続したカードリーダーでデータを読み込みます。

そして、microSDカードの中身全部をまるごとパソコン上にコピーします。

2013130002

むむむ、写真たくさん撮ってたからコピーに時間がかかりますな。

2013130003

パソコン上にコピーが出来たら、今度はカードリーダーに挿したmicroSDカードを入れ替えて64GBのmicroSDXCに先ほどのデータをぶち込みます。

DSC_2243Screenshot_2013-01-30-16-16-00

データを入れることが出来たら、64GBのmicroSDXCを端末に入れて電源を入れれば、換装完了となります。

SDカードはちゃんと認識されてますね。

これにて、私のARROWS V F-04Eは内蔵ROM、SDカード容量共に64GB、合計128GBもののストレージを搭載したモンスターマシンになっちゃいました。

画像や音楽がたくさん入れられるので、もしmicroSDXCに対応したスマフォを使ってる方はmicroSDカードを64GBのmicroSDXCに換装してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。