MVNOでスマフォの通信費を節約してみたい!

13 1月

どうも、Wi-Fi-運用の白ロム端末をもてあましているあるすまです。

現在、私は4台のスマフォを所有しています。

その内の1台はSIMを挿していて電話やデータ通信などをバリバリ使う端末で、後の3台はSIMを挿しておらず、自宅のWi-Fi回線で運用しています。

どうせ、Wi-Fi運用で使ってるくらいなら少しくらい外に出して使ってやりたい、だが、新規でキャリアのSIMなんかを購入して高い通信費を払うのはちょっと困る。

そこで目をつけたのがMVNO!

MVNOというとあまりなじみのない聞いたこともなさそうな言葉なので説明を書いておきます。

<携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販を受けて)、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のこと。

(以上Wikipediaから引用)

どうやら、Mobile Virtual Network Operatorの略で仮想移動体通信事業者とも呼ばれるようだ。

ようはどういうことなのかというと、ドコモとかの回線を使った通信サービスを行う事業者のこと。

例えば、ドコモの回線を使って通信速度が低速である代わりに通信費が安い通信サービスを提供したり、月々1GB分までの制限をかける代わりに通信費が安い通信サービスを提供したりと多彩な通信サービスから自分の用途にあったサービスを利用することができる。

最近では、高速通信LTEに対応したサービスや、SIM3枚で月々1GB分まで使用できるサービスなんかも登場していて肝心の通信費がキャリアで申し込むのよりも安いのである。

今回はそんなMVNOの中でも管理人が特に気になっているMVNOを紹介しよう。

・b-mobile「PairGB SIM」

2013113001

http://www.bmobile.ne.jp/am/index_ap.html

Xi対応のSIMが2枚付いて2GBまで使えて月額2980円と安い通信費が特徴。

Xiが2980円でしかも2台の端末が使えるという大変お得なサービス!

私が今使ってるXPERIA arcはTwitterやFacebookにGoogleリーダーを使ってのブログやサイトの閲覧がほとんどで1ヶ月で1GB程度分なので端末2台使うのにはちょうどよさそう。

・BB.exciteモバイルLTE「気軽に楽しむLTEコース(500M)」

2013113002

http://bb.excite.co.jp/lte/docomo/

LTE対応のドコモSIMが業界最安値で使えるのが売りのサービス。

Xi対応のドコモSIMが3枚付いて500MB使えて月額2415円と業界最安である。

先ほど言ったとおり、1ヶ月で1GB程度通信するのでさすがに500MBを超過してしまいそうだが、もし超過したとしても低速データ通信128kbpsで使い続けることは可能。

500MBでは物足りないという方は1GB分を2835円で使える「毎日LTE快適コース(1GB)」を利用するのもいいかも。

・IIJmio高速モバイル/Dサービス「ファミリーシェア1GBプラン」

2013113003

https://www.iijmio.jp/campaign/lte/

Xi対応のドコモSIMが3枚付いて1GB分が使えて月額2940円だが、前述のBB.exciteモバイルLTE「毎日LTE快適コース(1GB)」よりは高め。

そもそもSIMとか3枚もいらねーよ!という方はXi対応SIM1枚で1GB分が使えて月額1974円の「ライトスタートプラン」が安くてお得だ。

・BIGLOBE LTE「スタンダートプラン」

2013111001

http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lte/?i4c=253&i4a=1135361

月額が4980円と他の通信サービスに比べて高めだが、Xi対応のSIM3枚を7GB分まで使えるのが特徴で、他の通信サービスに比べてたくさん通信ができる。

しかも2013年1月31日までに契約すれば、特典でモバイルルーターが0円で付いてくるので、1枚のSIMをルーターに挿してより多くの端末を運用するのに便利だ。

丸一日中通信しまくる必要はないから通信費をもっと安くしたいという方は午前2時から午後8時の間のみ使える「デイタイムプラン」が月額3980円と若干安いのでそっちを利用するのもいいかも。

 

さて、私が気になってるMVNOを紹介していきましたが、どれもdocomoのSIMが使えると書いていたのに気づいた方多いんじゃないですか?

実はMVNOのはdocomoの通信網を使ったサービスが多いんですよ(他のキャリアでももちろんありますが)。

なんだかんだいって通信が安定しているからなのでしょうかね?

まあ、そんなことはいいとしてNVNOはキャリアの通信プランよりも圧倒的に安いものが多いです。

余ったスマフォを持ってる方や、スマフォをたくさん使いたい方(おそらく少数派だろうけど)、スマフォ以外にもWi-Fiにつなげられる端末をいっぱい使いたいという方はこのMVNOをうまく使って通信費を節約してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。