1年半使ってきたXPERIA arcの使用感を振り返る

23 11月

どうも、XPERIA arcを手に取ってから1年半が経ちましたあるすまです。

管理人あるすまが初めて手にしたケータイ、それがXPERIA arcです。

初めて手にしてから1年半以上になったのですが、今日は私の生誕日ということで、1年半使ってきたXPERIA arcの使用感を振り返ってみました。

XPERIA arcを手にしたのは去年の4月ごろ、、、

あのころはXPERIA arcのすごさにただただ驚かされていました。

今となってはarcよりもはるかに性能のいいスマートフォンがたくさん出回るようになって、スペックだけを見ると今の最新機種に比べてかなり見劣りします。

ですが、独特なアークフォルムによる持ちやすさ、きれいに撮影ができるカメラは相変わらず私は気に入っています。

アークフォルムに関してはXPERIAの後継機である、ドコモの機種GXやAX、またauの機種VLにも採用されました。

特にAXやVLは地元の家電量販店で触ってみたところXPERIA arcとほぼ同じサイズで持ちやすかったということもあるので興味があります。

それからカメラに関してなのですが、結構キレイに写真が撮ることができちゃうのでブロガーイベントや周辺機器レビューなどで重宝しています。

今度スマフォの機種変する時が来るときはarcよりもはるかに性能のいいカメラを搭載したスマフォにするとは思うのですが、機種変まではこのままでいいかなあと。

ただ、1年半使ってきただけあってXPERIA arcを使っていくにつれいいところはもちろんですが、悪いところに気になるようになりました。

A6mw3VfCYAAXHNw

内蔵ROMの容量が少ない!!

これは私に限らず2011年度のXPERIAユーザーの多くが困ったはず。

ASDArcでは内蔵ROMの空き容量をなんとか増やそうといった感じの記事を書いたのですがその記事に関してはASDArcの中でも圧倒的に表示回数が多いです。

Xperia arcの内蔵ROMの空き容量をなんとか増やす方法

Xperia arcの内蔵ROMの空き容量をまじで増やす方法

 

とまあ、こんな感じでいろいろ振り返ってみたのですが残りの半年が過ぎればメインのスマフォはXPERIA arcに代わってどんなスマフォを使うことになるのでしょうか。

モノがよければ次の機種もXPERIAになるのかな。

できれば内蔵ROMのこともあってたくさんアプリを入れることができなかったのがあれなので今度は内蔵ROMの容量がでかいものにしたい気もしてくる。

何になるのかな?

冬モデルでは64GBの内蔵ROM搭載のスマフォがあったような気がする。

、、、

あれ?今私はXPERIA arcの使用感を振り返っていたんだよね?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。