LINEを久々に使ってみて分かったこと「おしゃべりする感覚でチャットができて、はまってしまいそう!」

16 9月

どうも、受験シーズンなのにも関わらずいろんなものに手を出していてそろそろ危ないなと危機感を感じつつある、あるすまです。

さて、今日は誰もが知っているであろう、手軽におしゃべりができるアプリ「LINE」を紹介するのですが、今回のアプリ紹介はアプリを使ってどう思ったのかを記事にしたものなので、いつものアプリレビューとはちょっと違うので、ご了承ください。

screenshot_2012-09-15_2153screenshot_2012-09-14_2319

そもそもLINEとはどういうアプリなのかというと、

一言で言うならば、「友達とおしゃべりするアプリ」である。

アプリを開いたら電話番号を登録するだけですぐに始められ、友達の追加ができれば、追加した友達といつでもどこでも無料で(パケット通信料は発生する)通話やトークができるのが大きな特長である。

トークでは、写真や絵文字の送信も可能で、Androidユーザー同士はもちろん、iPhoneユーザーやガラケーユーザーに、パソコンユーザー(おしゃべりしたい端末同士でLINEのソフトウェアをインストールする必要がある)とのおしゃべりも可能である。

また、指定した友達同士でグループトークができたり、アプリ自体にスタンプや絵文字を搭載しているのもLINEの特長である。

そんないかにも面白そうなアプリを紹介するのだが、、、

俺には友達が少ない!!!!

LINE始めたはいいものの、知り合いのIDを知らないと友人登録ができないので、LINEやってる人を探してみることになった。

だれかしゃべってくれる人いないかなーと探しているうちにmixiで中学のころの知り合いがLINEを始めたと聞いたので、、、

あるすま「ねーねー」

知り合い「なになに?」

あるすま「俺、LINEでボッチしてるからID教えてくれない???」

知り合い「いーよー」

といった感じでIDを聞きだすことができたので早速検索にかけてみることにします。

screenshot_2012-09-14_2319_1

IDで友人を検索するときは、下にある「その他」のタブをタップして、

「友達を追加」→「ID検索」とタップしていけばIDの入力欄があるのでそこでIDを入力して検索にかければ友人を登録することができます。

そして、友人を登録したら早速トークをしましょう!

screenshot_2012-09-14_2312

(*この画像は知り合いのおにぎりさんの許可を得た上で掲載しています。)

下の入力欄に言葉を入力して「送信」をタップすれば、入力した言葉が瞬時に送信されます。

知り合いとはほぼ3年ぶりにしゃべったのでこんな感じで結構弾んでいました。

(現実世界でもこんな風に話が弾めばいいんだけどなあ)

スマフォ(Android/iPhone)同士であれば、リアルタイムで送信されたメッセージを受信して通知することができるので、普段使ってるメールよりもよっぽど手軽におしゃべりができるのだ。

ただし、リアルタイム通知に対応している端末同士で会話する分にはいいが、問題なのはガラケーユーザーと会話するときである。

ガラケー用のLINEはリアルタイム通知に非対応なので、スマフォユーザーと違ってどうしても返信に時間が掛かってしまうし、またLINEは無料でメールや通話ができるとしているものの、パケット通信料は当然発生するので、パケット定額通信プラン加入がほぼ当たり前のスマフォユーザーに対して、パケット定額通信プラン加入していないガラケーユーザーの場合は会話の量によってはパケット通信料が膨大になってしまう。

画像を受信するとなるとなおさら膨大になってしまう。

スマフォ同士では手軽に会話ができる分、ガラケーユーザーと会話するときはその点に注意しておきましょう。

今回しゃべったおにぎりさんはどうやらガラケーユーザーだったみたいなので、細心の注意を払いつつ会話をしていくにつれ、

自分の変わったところの話から始まって、気づいたら恋愛話にまで発展し、時間を見たら夜の2時半になっていた、、、。

さすがに夜遅くまではまってしまうのはまずいと思った。

おしゃべりする感覚でチャットができるせいで、会話にはまってしまった結果である。

LINEでおしゃべりするときは、ある程度話をしたら「そろそろ終わりにしよう」といった感じで声をかけて会話を終わらせると心がけたほうがいいと感じた。

LINEを久々に使って分かったことは「おしゃべりする感覚でチャットができて、はまってしまいそう!」とタイトルにも書いたのだが、まさにそうなのである。

はまりすぎて夜遅くまでしゃべり続けて、次の日の朝の起床時間が遅くなってきたとなれば不規則的な生活になるので、くれぐれもはまりすぎに注意してください。

それでもおしゃべりしたいという人は節度を守った上でおしゃべりをしましょう。

あとになって他の知り合いとも会話をしたのだが、知り合いの中にめっちゃ返信早い人がいて、バイブレーションがなりっぱなしの状態になったこともあった。

screenshot_2012-09-14_2320screenshot_2012-09-14_2320_1

バイブレーションが鳴り続けると結構うるさいので、設定でバイブレーションを無効化するのをお勧めします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。