「最新のプリンターってすごくないか?」そう感じさせるカラリオ・プリンターの新商品体験イベントに行って来ました。(前編)

9 9月

DSC_1303

どうも、エプソン「カラリオ・プリンター」新商品体験イベントに参加したあるすまです。

今回のイベントでは予想もしなかった事故が続けさまに起こったものの、最新のプリンターのすごさを実感することができたイベントなので早速報告したいと思います。

DSC_1301

では、イベントの様子を報告したいと思うのですが、実は会場までの道のりを間違えてしまい、道に迷って会場とまったく別の方向に行ってしまったため、イベント会場に到着したころにはイベントがまもなく始まるところでした。

イベントは定刻どおり始まり、まずは開会の挨拶。

DSC_1303DSC_1305DSC_1306DSC_1307

開会の挨拶では、まず始めに、ブロガー向けの発表会の話をされました。

このようなイベントは2007年度から開催されていて、今回私が参加したイベントは、23回目の発表会だとのこと。

企業では企業としての視点でしか物事を考えることができないのに対して、ブロガーさんは一般的なユーザーとしての視点で物事を考えることができるとして、ブロガーさんとの接点や情報発信を重要なものとして位置づけてるとのことです。

DSC_1318DSC_1321

DSC_1322DSC_1326

続いて、いくつか話を端折って、、、

新ラインナップのポイントを紹介されました。

ポイントの目玉として、スマホ・クラウドサービスの連携強化の点が挙げられました。

新ラインナップでは、スマートフォンやタブレット、パソコン(Windowsのみ)や、携帯電話などからプリンターへ、また、プリンターからプリンターへの印刷に対応し、

「いつでも」「どこへでも」「快適に」プリントできるようになります。

他にも、スタイリッシュなデザインや簡単で便利な操作性、写真を軸とした既存機能などが挙げられました。

DSC_1330DSC_1332

最後に、

今年のColorioは

「うちカラ そとカラ 新!カラリオ」

でよろしくお願いしますという言葉で開会の挨拶をしめたあと、カラリオのCMを公開されました。

CMには「うちカラ そとカラ 新!カラリオ」のキャッチフレーズももちろんあります。

続いて、製品開発者さんから2012年新商品のポイントの話をされました。

DSC_1343

ポイントは大きく分けて、、、

小型・スタイリッシュ

簡単・便利な操作性

Epson Conect進化

と3つあります。

まず始めに小型化を実現したとの話から始まったのだが、この話が結構長く、おそらく開発者さんとして一番苦労されたのかなと思わせるほどのこだわりや工夫の話をされたので、しっかりお伝えします。

DSC_1345DSC_1347

DSC_1348DSC_1351

今までのプリンターは、

従来より〇〇%小型化を実現した~

といった感じで単に小型化を図ったものの、本体サイズ、とりわけ設置サイズに対する満足度が低かった。

確かに「従来より〇〇%小型化を実現した~」といわれても肝心の設置サイズが大きいままなら満足できません。

そこで、設計者達は従来機種の〇〇%ではなく”実現したい事”から目標サイズを設定したという。

最初に、シェルフに置ける、PCラックに置ける、カラーボックスに置ける、、、etcと「どこにも置ける」の具体化をして、そして、その「どこにでも置ける」の数値化をしたのちにサイズを決定したとのことです。

DSC_1352DSC_1356

その結果、前世代の機種から約40%の小型化を実現することができたみたいです。

プレゼンテーターの机に前世代の機種が置いてあったのだが、、、

その前世代の機種はあくまでも機種の大きさを示す箱でしかなく、その中にすっぽり納まる形で新世代の機種が中にありました。

つまり、前世代の機種にすっぽり中に入るほど新世代の機種が小型化を果たしたということです。

DSC_1357DSC_1360

テーブルにこのイベントの目玉であるEP-805Aが置いてあったのですが、設置面積が私が持参したノートパソコン(15インチ)より一回り大きい程度にとどまっており、高さの方がボールペンの長さより短くなっていたのですから、驚きです。

私が使ってるプリンター(Canon MP610)が大きいだけなのでしょうか、、、

予想をはるかに超えるほど小さかったです。

どうやら、小型化の実現にはいろいろ工夫が凝らされていているみたいです。

DSC_1362DSC_1369

DSC_1375DSC_1381

基盤などの部品を小型化したり、設置場所を変更したり、、、といろいろ工夫されているとアピール。

DSC_1389DSC_1390

こんな感じで、設計者たちの汗と、涙?と、苦労とが、新商品の開発にいたったわけなのですが、、、

ただ小さくなった!だけではないみたいで、、、

DSC_1391DSC_1392

DSC_1394DSC_1397

デザインにもこだわりがあると開発者さんは言う。

小さくてスタイリッシュなデザインなので好きなところにおいて使えるとの事。

また、各色ごとにコンセプトがつけられています。

うーん、個人的には青みの入った黒色が好みかな。

DSC_1398

続いて、簡単・便利な操作性を実現したと話をされたのですが、、、

このころになって予期せぬ事故が発生!!

「今すぐ充電してください」と撮影に使ってるXPERIA arcのバッテリーがなくなってきました。

もうすぐバッテリーがなくなりそうだが、話はまだまだ続くし、このままではまずい!!

果たして管理人あるすまはそんな危機をどう乗り越えるのだろうか?

後編に続きます。

コメント / トラックバック2件 to “「最新のプリンターってすごくないか?」そう感じさせるカラリオ・プリンターの新商品体験イベントに行って来ました。(前編)”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。