気分一新!中華端末N8000にようやく保護フィルムを貼り付けました!

2 9月

どうも、夏が終わり学校も始まって、月曜からもう学校の授業を受けることになる、あるすまです。

今日はとある怪しいお店にて話を聞いたところ、N8000用の保護フィルムがようやく入荷できたとのことでなので、即刻購入してしまいました。

980円です。

DSC_1249

ということでようやくN8000用の画面保護フィルムを入手できたことなので、今まで画面むき出しでいた中華端末N8000に早速貼り付けたいと思います!!

今日はN8000が長い間(2ヶ月程度)むき出しにされていた状態から保護フィルムが貼り付けられるし、夏休みが終わっていよいよ学校が始まったということもあるので、気分一新!という意味を込めて貼り付けます。

DSC_1250DSC_1253

どうやらこの保護フィルムには貼り方があるみたいで、

最初にstep1の部分をはがすとフィルムの接着面を保護するフィルムも同時にはがれるのでそれと一緒にはがしたあと、フィルムを端末に貼り付けて、最後にstep2の部分をはがすと、フィルムの画面側を保護するフィルムも同時にはがれるのでそれと一緒にはがせば完成。

DSC_1254DSC_1256DSC_1259

それでは貼り方どおりに貼り付けよう!

とフィルムを貼り付ける前に!!

まずは画面の方をキレイにしておきましょうか。

それでは、まずstep1部分をはがします。

このときフィルムを完全に分離させず、一部だけはがします。

次にフィルムの一部を、端末にぴったりあわせるよう調節。

調節ができたら画面下部端から上部端に向かうよう気泡を追い出しながらフィルムを貼り付けます。

あちゃー、若干、気泡が出てしまいましたか。

DSC_1262DSC_1263DSC_1278

まあ、それはいいとして、最後にstep2の部分をはがせば、貼り付け完了!

貼り付けた際にできてしまった気泡はいくつか外に追い出すことができたので、基本的に目立った気泡はなくなったが、よくみると若干残ってるなー、けど気になるほどじゃないしいいか!と。

さすがはN8000用であるだけあって、ホームボタン、インカメラ、受話口の部分がちゃんと空いおり、ほとんどズレがない。

 

ということでN8000用の保護フィルムを貼り付けたのですが、普通の保護フィルムと同じように貼り付けることができる!といったところでしょう。

中華端末用に設計されているから作りが雑だ、というわけではないので、N8000を購入された方はこの保護フィルムを探してみてはいかがでしょうか???

私はどこのお店で手に入れたと?

さあ、どこでしょうねー。

少しヒントを言うならば、、、

・とあるビルの中にお店があるのであまり一目につかない。

・いろんな中華タブレットが置いてあって、自由に触ることができる。

あー、ふたつめのヒントで分かった方いるかもしれないな、、、。

(というか、N8000購入された方だったら分かってるだろうな。)

DSC_1280

余談だが、そのお店ではN8000用の保護ケースが500円で、予備用のN8000専用バッテリーが1000円で販売されているみたいですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。