スマフォでキーボードやマウスなどが使えるようになるUSBハブ

13 8月

俺のスマフォがこの周辺機器1つでこんなにも変わってしまうとは思いもよらなかった、、、。

今日はそんなASDArc管理人を驚かせた、無限の可能性を秘めた周辺機器を紹介します。

DSC_1193DSC_1195DSC_1194

今日紹介する周辺機器は一見するとただのUSBハブのように思えるだろう。

4つのポートが搭載されているあたりも普通のUSBハブとなんら変わりもない。

だが、このUSBハブのコネクター部分をよく見てみると、、、

microUSBコネクターになっているのだ!!

DSC_1192DSC_1196

そう、このUSBハブはパッケージにも書いてある通り「スマホ・タブレットでマウスやキーボードなどのUSB機器が使えるハブ(型番:U2HS-MB01-4BBK)」なのだ!!

ただしこのUSBハブの動作にはAndroid端末側でUSBホスト機能と呼ばれる機能に対応している必要があります。

このUSBホスト機能はAndroid3.1以降の端末に対応してると思い込んでいたのですが、私のメイン端末XPERIA arcにも対応してる(ただしバージョン2.3.4以降)とパッケージのシールに書いてあったので使ってみることにしました。

IMG_20120813_172059

まずはドロイド君のmicroSDカードリーダーを挿し込んでみました。

screenshot_2012-08-13_1716screenshot_2012-08-13_1721

するとXPERIA arcにプリインストールアプリLiveWareマネージャが起動し、USB機器を認識しました。

だが、その後に「サポートされていないUSBデバイスが接続されています」と表示され接続することができませんでした。

IMG_20120813_173112screenshot_2012-08-13_1731

続いてキーボードを挿してみました。

このキーボードは私が普段パソコンで使ってるキーボードで、ポインティングデバイスをキーボードの中央に搭載しており、マウスとしても使えます。

接続したところ問題なく認識してスマフォにポインタが表示されました!!!

スマフォでポインタを見たのTeamViewer使って以来だ!!

ここまで来たならば、もうあれを使うしかないな、、、。

IMG_20120813_174004IMG_20120813_175141

ということで、HDMIケーブルを使って大画面でスマフォを操作しちゃいましょう!!

今回はキーボードとマウスが使えるので、いちいちスマフォに触れずに操作ができて快適です!

ちなみにキーボードをスマフォに接続した場合、Windowsキーでホームボタン、Escキーでバックキーに相当します。

また、左クリックでタップに相当し、クリックしたままの状態でスクロールを上下左右に移動させた後、クリックボタンを離すとフリックに相当。

このフリックの操作が結構くせ者で操作に慣れるまで少し時間がかかりました。

そんな快適なブラウジングを実現できたUSBポートなのですが、なんせUSBポートだ!

USB機器を何でもスマフォにぶち込んでみようではないか!

IMG_20120813_175243

まずはUSB扇風機(型番:TS-0741-044)を接続!!

なんとすごいです!

普通に使えます!!

暑さがおさまる気配のない夏を乗り越えるのに頼もしいアイテムです。

IMG_20120813_175736

扇風機が使えたし、冷たい飲み物も欲しいなあ。

そこでUSBドリンククーラー(型番:ER-350U)を接続!!

ただし、ハブの出力不足で正常に動きませんでした。

ああ、冷たいコーヒー飲みたかったなあ。

IMG_20120813_180916

だが、ここで諦めないのがあるすま!!

最後にサンコーのUSB無接点加湿器を接続!!

すげー!普通に加湿してるよこいつ、、、。

IMG_20120813_181153

ああ、このまま予備校に行かないでここでずっと引きこもりたい。

いかがでしょうか?これらのUSB機器への給電は全てXPERIA arcでまかなってるんですよ!

このUSBハブのすごさが伝わったかな???

かつてパソコンで使ってたUSB機器

面白半分で買ったもののぜんぜん使ってないUSB機器

これスマフォと一緒に使ったら便利だろと感じたUSB機器

この「スマホ・タブレットでマウスやキーボードなどのUSB機器が使えるハブ」を使ってみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

http://www.amazon.co.jp/ELECOM-USBHUB2-0-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E7%94%A8-microUSB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-U2HS-MB01-4BBK/dp/B007F4J85M/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1344859997&sr=8-1

追記)

中華端末N8000に関してはこのハブを挿し込んだ瞬間に、電源が落ちてしまうという現象が発生したので中華端末ではあまり使わないほうがよさそう、、、。

・画像には載せてないがUSBスピーカー(型番:MS-UP201BK)も使えました。

コメント / トラックバック1件 to “スマフォでキーボードやマウスなどが使えるようになるUSBハブ”

  1. 今野 2014年5月24日 @ 1:07 PM #

    突然のコメント失礼します
    私は先日スマホの液晶を割ってしまいスマホ(ARROWS X F-02E)がタッチ操作を受け付けなくなってしまいました(ロック画面すら解除できません…)
    新しく機種を変更することになったのですがどうしてもデータを復元させたいと思いいろいろ探していたところこのページにたどり着きました
    そこで質問なのですがこのUSBハブを介してキーボードまたはマウスをスマホと接続した場合、その瞬間にマウスカーソルが画面に表示されるのでしょうか?それともスマホ側でもカーソルを表示させるまでになにかしらの操作が必要なのでしょうか?
    もしよろしければお返事いただきたいですよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。