SPモードを契約したSIMと白ロムの話

10 6月

どうも、部屋の中は端末と周辺機器で散乱しているスマフォのAruことAruです。

今日はタイトルどおりSPモードを契約したSIMと白ロムの話をします。

今日ではガラケーからスマフォに乗り換える人々が増えており、これから、スマフォの時代が本格的に訪れようとしています。

近頃のスマートフォンでは、その1台の端末でいろんな事ができる。

そう思ってるユーザーさんであれば、話はこれまで。

だが、世の中にはスマートフォン1台持ちでは気が済まず次々と端末を入手して、複数の端末を運用するユーザーもいる。

前置きが長くなってしまったが、今回はそんな、複数の端末を所有したい(まさかそんな考えをする人はあまりいないと思いますが)ユーザーさん向けの話です。

2012610001

私は今、docomoから販売されていたXperia arcをメインで使ってるのですが、それとは別に2つの白ロム端末を所有しています。

ちなみに2つともSIMフリー端末です。

SIMフリー端末というと、docomoやらb-mobileなどいろんな通信事業者さんのSIMを指せばそのままいろいろできるというイメージがあると思いますが、、、

実はいろいろとフリーでない部分があるのが現状なんですよ。

私のメイン端末のSIMを抜いて、SIMフリー端末を差し込めば、認識はするんです。

認識はするけど、ブラウザやGoogle Playなどは使えない。

ちなみに電話やSMSは使うことができます。

どういうことだろうといろんなサイトやブログを見て、調べてみました。

調べていくうちに、、、

docomoでSIMフリー端末を使う場合のまとめ

の記事を見ると、、、

moperaUのプロバイダに契約する必要があると分かりました。

私のSIMではSPモードのプロバイダに契約してるんで、使えないわけですね。

moperaUのプロバイダに契約したSIMが用意できたらAPNの設定さえできてしまえばデータ通信が使えるということです。

APN設定の話をすると長くなるので、別記事で紹介しようかと、、、。

 

・まとめ

なんだかまとまりのない文章になったのでまとめをここに書きます。

1.SPモードのプロバイダに契約しているSIMを白ロムに指すと、データ通信はできないが、電話やSMSは使用できる。

2.docomoのSIMを白ロムでデータ通信を使うならmoperaUの契約が必要。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。