AQUOS PHONE SH-06D タッチアンドトライイベントの報告part1

29 3月

DSC_0754

どうも、今日のイベントではお世話になりましたスマフォのAruことAruです。

今日行われたイベントはITmedia+D Mobile編集部主催、シャープ株式会社共催のイベントで、つい最近販売されたばかりのdocomoの端末SH-06D実機に触れていただくという内容です。

DSC_0737DSC_0738

アイティメディア株式会社の会議室がイベントの会場となっており、中に入ると今日の主役であるSH-06Dが待ち構えていました。

(高校生がこんな大手のメディアの会議室に入るのって滅多にないだろうなーorz)

DSC_0740DSC_0741

それじゃあ早速端末を見てみましょうか。

DSC_0742DSC_0743DSC_0744

端末の左側面はクレードルに差し込むための接続端子があるのみ、右側面はアンテナと電源と音量調節用のボタンがあります。

DSC_0746DSC_0747

USB接続端子は端末上部側面にカバーで覆われています。

あれ?この赤いケーブルこのイベントに持ってくるのまずくね?

はて?なんのことかなー?

DSC_0748

裏面はカメラがカバーからむき出しになっており、カバーをはずすとカメラの部分の切り込みがあります。

DSC_0751DSC_0752

この端末の最大の売りであるものといえばテレビの機能にあるでしょう。

テレビ見るだけだったらワンセグでいいじゃん!と思う方もいますが、、、

この端末はスマートフォンで初めてnottvを視聴できる機能も搭載した端末なんです。

今日のイベントに限り、試験的にnottvが放送されているみたいなので、

早速使ってみるか!!

とnottvのアプリを開いたら右の画像のように、、、

SIMカードが刺さっていないので視聴できないと促されてしまいましたorz

どうも、各テーブルにSIMカードが刺さった端末が1台ずつしかないみたいなので、、、

DSC_0755

SIMが刺さった端末でnottvを視聴してみました。

うーん、画像では違いが分かり辛くて残念だけどはっきり言います。

nottvの方が画質がキレイでした。

DSC_0756DSC_0757

ちなみにクレードルには超巨大アンテナが搭載されていて、、、

DSC_0758

端末に搭載されているアンテナよりも大きく、太く、長く伸びます。

DSC_0759

端末をいじっていると、イベントが定刻どおり開始されました。

続きはpart2にて報告します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。