デザインがいいRSSリーダー「Pulse News」

9 2月

どうも、辛いことがあってもASDArcは更新するスマフォのAruことAruです。

今日は知り合いから興味深いアプリを教えてもらったということもあるので、そのアプリを紹介します。

最近この手の記事が多くなったなぁorz

screenshot_2012-02-09_2209screenshot_2012-02-09_2211

まあ、そんなことはいいんだ!

今日紹介するアプリ「Pulse News」は個人的に見て、デザインがいいなと思ったRSSリーダーアプリです。

アプリを起動するとニュースサイトのRSSがいくつか登録されており、そのRSSを見ることができます。

RSSのサムネールの部分を右にフリックすると過去の記事のサムネールを表示させることができ、また左にフリックするとサイトの最新記事を取得することができます。

さらに便利なことに、画面を上から下へフリックするとタブに登録されている全てのサイトの最新記事を取得することができ、これが便利である。

ただ、はじめはニュースサイトのRSSがいくつか登録されてのみのため、自分でニュースサイトを追加する必要があるので、追加してみましょうか。

screenshot_2012-02-09_2213screenshot_2012-02-09_2213_1screenshot_2012-02-09_2214

左上のアイコンをタップすると、RSSの位置を変更したり追加や削除ができるようになっています。

右にフリックすると新たなタブを追加することができます。

そして、サイトを登録するときは基本的には、

カタログを検索する

をタップして特定のサイトをウェブ上から検索して登録することになります。

screenshot_2012-02-09_2216screenshot_2012-02-09_2218screenshot_2012-02-09_2217

登録が完了すれば、このように我がブログのASDArcの更新状況もこのように表示されます。

ちなみにタブの名前はタブを長押しすることで名前を変更することができます。

サムネールが表示されるので、どんな記事なのかが視覚的にもなんとなく分かってくるんじゃないでしょうか。

記事をタップするとその記事を読むことができ、記事を最後まで読むと、右の画像のように記事の一覧が表示され、またTwitterやFacebookでつぶやくボタン、そして共有ボタンが表示されます。

こいつはいいな、、、デザインも良いし使い勝手も良いんだもの。

screenshot_2012-02-09_2223

これでレビューが終わりか?と思ったらまだ終わりませんよ!

このアプリはウィジェットを追加することもできるんですよ。

特定のサイトのRSSをこのように表示することができます。

ただし、このウィジェットはアプリデータの一部をSDカードに移動させると使用できなくなるのでその点は注意しましょう。

ただ、ウィジェットがなくても、設定から通知設定を設定することが可能で、その設定を適応させると最新記事を取得したとき、通知領域に通知することができます。

このアプリには前回紹介したGoogleReaderにない機能もあるので、個人的にもかなり魅力的なアプリです。

詳しくはこちら

https://market.android.com/details?id=com.alphonso.pulse&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS5hbHBob25zby5wdWxzZSJd

なんだかんだ言っていろいろ便利なRSSリーダーアプリなのですが、アプリの容量がGoogleReaderよりも多く、また誤動作もときどきあるせいで、メインのRSSリーダーをどっちにしようか迷っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。