「GS02タッチアンドトライ」イベントの報告

24 11月

DSC_0279

どうも、今日の「GS02タッチアンドトライ」ではお世話になりましたAruです。

今日は私Aruが参加したイベントの報告をしたいと思います。

DSC_0272

会場に到着して、席に着くと端末の資料や、

イーモバイル、ファーウェイのパンフレット、水と軽食、

それにイベント参加の記念品?と思われるものがいくつかおいてありました。

記念品はたくさんあり、

DSC_0273 DSC_0274

2GBMicroSDカード、イーモバイルの携帯ストラップ、

DSC_0275 DSC_0276

そして、ファーウェイのロゴ入りボールペンとイーモバイルのロゴ入りボールペンと、どれも私にとってはうれしいプレゼントでした。

DSC_0278

そして、テーブルには今回の主役となるGS02がおいてありました。

撮影できない開発段階?の端末と撮影できる端末が混在しており、端末の撮影の際、ブロガーさんたちで譲り合っての撮影となりました。

DSC_0280

イベントは定刻通り開始されました。

最初に、

ファーウェイとはどういう会社なのかについてお話いただきました。

ファーウェイの話は後ほど記事にして投稿しようと思いますので省略します。

次に本題として新機種のGS02の説明をお話いただきました。

この機種は、

国内最大1880mAhの大容量バッテリー、高速1.4GHzのプロセッサーを搭載し、高速通信14.4Mbpsを実現したイーモバイル最高スペックの端末であると強調し、

ウィジェットからのワンタッチテザリングもでき、また高性能なHDR機能搭載カメラも使えると説明されました。

ちなみにこの端末は女性でも持ちやすい大きさとなっており、ピンクのカバーも付属しているので女性の方でも使える端末となっています。

最後に、ファーウェイのAndroid端末に搭載している文字入力ソフトウェア「FSKAREN」開発者から当ソフトウェアの機能についてお話いただきました。

「FSKAREN」についても後ほど記事にして投稿しようと思いますので省略します。

イベントの話が終わったら端末のタッチアンドトライの時間となりましたので、端末を触ってみました。

IMG_0001

端末の大きさはXperia arcとほとんど変わらないといった印象でした。

表面はタッチセンサーのキーがあるだけでロゴなどは一切ありません。

DSC_0282DSC_0283DSC_0284

ロック画面は解除時に、

ホーム画面、カメラ、ブラウザ、電話

に一瞬でいけるという独自のものとなっています。

DSC_0286DSC_0287

DSC_0288DSC_0289

側面は、きわめてシンプルで右側面はなにもなく左側も音量調節のキーがあるのみです。

DSC_0290

裏面はイーモバイルとファーウェイのロゴがあります。

DSC_0291

バージョンは2.3.5とXperia arcよりも最新でしたが、次期バージョンへのアップデートの予定は、今のところないとのことです。

ちなみに12月ごろにこの端末を貸し出ししていただけるとのことなので、端末が届き次第詳しくレビューしていこうと思います。

12月1日にこのGS02が販売されるとのことなので、購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

今日は本当にお世話になりました!!

コメント / トラックバック1件 to “「GS02タッチアンドトライ」イベントの報告”

Trackbacks/Pingbacks

  1. 少ない操作で快適に文字入力できるソフトウェアキーボード、その名も「FSKAREN」 « ASDArc - 2011年12月19日

    […] 実は前回行ってきたイベントでFUJISOHTの方から、 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。