今まで使ってきたXperia arcの使用感を振り返る

23 11月

どうも、Xperia arcユーザーのAruです。

管理人バースデーセレモニー最初の記事です!!

私Aruが初めて手にしたケータイ、それがXperia arcであります。

初めて手にしてから7ヶ月くらいになったのですが、今まで使ってきた私が最初に手にしたケータイ、Xperia arcの使用感を振り返ってみました。

・購入初期(4月から5月くらい)

design_im_01

初めて手にしてから間もないときはXperia arcのすごさにただただ驚かされる日々が続いてました。

持ちやすい、カメラの画質が綺麗、もたつきがない、、、などとそのすごさを全て語ろうとするときりがありません!!

ただ、周りの人から

「それiPhone?」

といわれることもときどきありました。

その当時スマートフォンといえばiPhoneという人が多かったからでしょうか。

・ASDArc開設初期(6月から7月くらい)

このころからXperia arcをもっと使いこなしたいという思いが強くなり、また欠点も少々ながら気にかけるようになりました。

特に、内蔵ROMの容量が少ないという欠点が目立ち始めました。

というのも、Xperia arcをもっと使いこなしたいという思いでアプリをたくさん入れる日々が始まったのもこのころからだったからです。

今もその欠点に悩まされつつも、使わなくなったアプリはすぐにアンインストールという心構えで対策しています。

p_angle_02

Xperia arcをベースに開発されたXperia acroが販売されたのもこのころで、それに伴ったかのようにXperia arcのアップデートも行われました。

・ASDArc成長期(8月から9月くらい)

このころになるとAndroidスマートフォンを持ち歩く人々を見かけるようになりました。

8月下旬にはXperia rayも販売されました。

Xperia rayよりテザリングが解禁されたことから、

arcでもテザリングができる日が来るのでは?

と期待を膨らませていました。

また、Xperia arcにはストラップホールがついているということからこのころにストラップをつけるようになりました。

・そして今、、、

そして今となってはXperia arcは私の相棒となりつつあります。

2回目のアップデートでは念願のテザリングに対応するなど、最初のころに比べてさらに多機能化されました。

外出先でのウェブ閲覧、メール、電話、ゲームなど、、、

全部Xperia arcで事が済みます!!

Xperia arcは遊びに使えるし、もちろん仕事でも使える

スマートフォンの理想に近い端末であると私は思っています。

これからも、Xperia arcとともにASDArcの更新をがんばっていきたいと思っています!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。