これからスマートフォンを検討される方へ(docomo向け)

23 9月

iPhone5がauでも発売される噂が流れるようになったとはいえdocomoのスマートフォンにはauやSoftBankにない取り柄があります。

それは豊富なXperiaの機種にあります(ごめんなさい、完全に自分の偏見ですorz)。

ここでは私がお勧めかな?と思った機種を紹介しようと思います。

・Galaxy S II SC-02C (Samsung製) 詳しくはこちら

sc02c_black

国内では初のデュアルプロセッサーを搭載しており、圧倒的な操作の速さにこだわったAndroid2.3搭載の端末です。

高速であるというイメージの強い端末ですが、実は高性能なインカメラ(200万画素)、ワンセグも搭載しています。

・Xperia acro SO-02C (Sony Ericsson製) 詳しくはこちら

so02c_blue

Xperia acroはdocomoで発売されたXperia arcをベースに開発された日本国内モデルであり、ワンセグ、おサイフ、赤外線を搭載したAndroid2.3搭載端末です。

ガラスマ(ガラパゴス・スマートフォン)でありながら、軽快に動作する安定性、アップデートに積極的な手厚いサポートが取り柄であります。

・Xperia ray SO-03C(Sony Ericsson製) 詳しくはこちら

54408314-1312959847

Xperia rayは小型でありながらXperia arcやacroとほぼ同等の性能を誇るAndroid2.3搭載の端末です。

この端末はいわゆるグロスマ(グローバル・スマートフォン)であり、軽快に動作する安定性が取り柄であり、またアップデートに積極的な手厚いサポートも取り柄であります。

 

あれ?ソニエリの端末がやけに多いな、、、

まあいいか、一応、Xperia arc専門ブログだし。

docomoでは最近はガラスマも増えてきたが、グロスマの数も比較的多いという傾向にあり、また数多くのXperiaシリーズの機種が販売されているのもdocomoならではの傾向であります。

実際私が使ってる

design_im_01

かつての入手が困難になるほどの人気機種だったXperia arcも今でもdocomoで販売していますし、Androidの立役者、初代Xperiaもdocomoで販売していました。

そして10月から11月ごろには

pic01

Xperia playが販売されます。

今後の新機種も見逃せないXperiaシリーズ端末ですが、その大半がdocomoで販売されるので必見です。

あれ?これってdocomoの話をしてたんだよね?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。