秋葉原駅の週刊アスキー体感ブースでSony Tablet Sに触れてきた。

19 9月

今日は抹茶さんと共に秋葉原に行くことになったので、今日秋葉原駅で行われた週アスの体感ブースに寄って、

Sony Tablet Sに触れてきました。

DSC_0101

持ってみたら、見た目とは裏腹に軽いという印象を受けました。

DSC_0099DSC_0100

側面を見てみると、紙を折り曲げたようなフォルムをしており、たてに持つとき厚さがあるほうを持つと、Xperia arcのようなグリップ感があり、非常に持ちやすかったです。

また、横に持ってみるとちょっと重くなるかなー、という印象を受けました。

ブースにいた人が

ちょっと感度が悪いですが、、、

と声をかけてきたので、週アスの付録のタッチペンで操作すると、

聞いたとおり、あまり快適に操作することができませんでした。

ちなみに、このブースに展示してあったiPadでは問題なく操作することができました。

もちろん、Sony Tablet Sは指先であれば操作はできましたよ。

Androidタブレットをいじるのはこれが初めてなのだが、ちょっとでかいかなー、と思いました(iPadとあまり変わらないくらい?)。

実を言うとSony Tablet Pの方にも興味を持っているので、触れることができたら、後ほど報告しようかな、と計画中。

昼ごろに髪の毛もじゃもじゃでメガネをかけており、上下黒の服を着ていた男を見かけたら、たぶん私です。

よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。