週刊アスキーの付録についているタッチペンを使ってみた。

18 9月

どうも、週刊アスキーの雑誌及びサイトをご愛読させてもらっていますAruです。

今回は週刊アスキー10月25日の増刊の付録として、静電式パネルを採用したスマフォやタブレットに対応したタッチペンをレビューします。

DSC_0087

超スラスラかけると言うこのタッチペンはこのような包装に包まれて付属しています。

DSC_0090

中身を開けて手にとってみました。

DSC_0092

タッチペンの色はシルバーを基調としており、赤い文字で週刊アスキーのロゴが描かれています。

プラスチック製?と思われるイヤホンジャックに入れるための簡易ストラップもついており、スマフォのイヤホンジャックに指すこともできるようになっています。

それでは使ってみようとXperia arcとともに使ってみたがここで問題発生!!

タップは問題なくできたもののスライドがなかなかできない現象に直面してしまったのです。

どうもこのタッチペン、液晶保護フィルムを貼っていると反応が悪くなるとの注意書きが書いてあり、私のXperia arcにも液晶保護フィルムを貼ってあったので注意書きのとおり、反応があまりよくありませんでした。

ですが、タップはしっかりタッチすれば反応するので、まあ使えるかな?という印象でした。

うーん、これだけではレビューにならないな、、、orz

そう思った矢先、

DSC_0093

兄貴から貸し出ししていたiPod touchを手に持っていたのであった。

ということでiPod touchでタッチペンを使ってみることにしました。

DSC_0094DSC_0097

このiPod touchには液晶保護フィルムを貼っていなかったので、反応は良好でした。

PDAを使っているような使い心地だったからか、またしてもZaurusを思い出してしまった。

使ってみた感想としては、手で操作したほうが速いかな?と思う一方で、これがあれば、画面を汚さずにスマフォを操作できる便利なものだなと思いました。

IMG_0025

ちなみにこの画像はXperia arcに装着したときのもの。

シルバーを基調とした色だからか、私のXperia arc(ミスティ・シルバー)にとても似合います。

また、このタッチペンを装着しても、イヤホンジャックからあまりはみ出ないので付けっぱなしにすればアクセサリーとして使うこともできます。

このタッチペンが付属する週刊アスキー10月25日増刊号は19日の週にも発売するようなので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。